お問い合わせ
 ビオガーデン
 本社ギャラリー
 〒835-0006
 福岡県みやま市
 瀬高町坂田169
 電話 0944-63-3133
 営業時間 10:00~17:00
 (時間外はご予約制)  

 e-mail:
 bio-garden@koyoh.jp
 

 

施工例 (Page1Page2Page3

  (021)
のび放題になっていた植栽を、煉瓦花壇を作りまとめてみました。
またお隣との目隠しにデザインウッドフェンスを立て
英国製のガーデンサークルの半円部分を敷き
フォーカルポイントにしました。そこへと続く小路に
同じ素材の敷石と枕木をリズミカルに配しています。

 

(022)
枕木と植栽がスリットとなって、ウッドフェンスと共に
プライベートを確立しています。
道路際にも植物を植え道行く人も緑の空間を
楽しんでくれることでしょう・・・

  (023)
塗り壁の笠にはオランダ産の煉瓦をのせ、かわいらしさを出し
アプローチには、ドイツ産ジュラストーンの乱張りで明るさと
高級感を演出しています。表札は今一番人気のガラス製の
表札
を選んで頂きました。
塗り壁の続きには枕木と常緑のシマトネリコを順番に配し
自然な仕切りとなっています。
  (024)
カースペースの一部や道路際など、さまざまな場所に花壇をお作りし、ハーブや常緑の低木、コニファー類でアレンジしました。アイボリー色の石は、英国コッツウォルド産の石で、花壇に配することで、ロックガーデン風に
なり、植物たちも、より際立ちました。

  (025)
手付かずになっていた芝の庭を手の掛からない石張りと真砂土を固めた庭に
リニューアル。(石は鉄平石を使用。)
樹脂製の一般的な立水洗を煉瓦製にリフォーム。
寄せ植えやガーデンオブジェを飾って頂けるよう、飾り台も設けました。アヒルののオブジェは、ビオガーデンにて取り扱っております。

  (026)
ダイニングルームから見える場所に庭のフォーカルポイントになる花壇
を作りました。草花が映えるように、テラコッタの小石を敷き詰め
明るいロマンチックな雰囲気になりました。
庭全体には、山砂利を敷き詰めたことにより、草がはえにくく
そして色合いを一色にしたことで、落ち着きのある空間になりました。

  大牟田市のガーデンリフォーム (27)
インターロッキングのアプローチを英国製敷石と芝にリニューアルしてケヤキ・シマトネリコ・シャラ・エゴの木の樹木のトンネルを作り裏庭へと誘いました。ガレージ前は、石畳調のインターロッキングを敷き、機能性とデザイン性と兼ね備えています。
  筑後市のガーデンリフォーム (28)
芝を撤去して、プライベート空間を作る為、高さのある塗り壁をご提案致しました。英国製のガーデンサークルとドイツ産ジュラストーンのアプローチにテラコッタ小石がアクセントカラーとなり、色彩美しい上品な庭となりました。
  柳川市のガーデンリフォーム (29)
建物のサッシの白色に合わせた白い塗り壁とグリーン色の外壁の反対色の赤みの煉瓦を使うことにより、家も外構もお互いに引き立ったプラン例です。塗り壁の裏側には花壇とテラコッタの小石を敷き込み、塗り壁に取り付けたマリンランプの光も夜を美しく演出しています。
  柳川市のガーデンリフォーム (30)高解像度で資料を希望の方はここからダウンロードして下さい。
新築外構プランです。
奥行きが狭く、勾配がかなりありましたので、玄関ポーチ前を全てアプローチにしています。
淡いピンク系のレンガの中に、こげ茶のレンガで 引き締めました。
大きめのポストは厚みのあるカタログも余裕で 入ります。

施工例 (Page1Page2Page3